Pocket

前回僕は部屋に香水をまくという話をしたのですが・・・。
1つ気になることがあって、それは我が家のの存在です。
ベッドの上には猫が寝ていることが多いのですが、もしかしたら香水は猫にとって害があるのでは?と思うことも。
気になったので調べたついでに書いてみます。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 猫に香水は害があり危険?嫌いな臭いの可能性も大!かかったら注意

猫が香水に嫌な顔をする

香水をまくと猫の方にかけたつもりはなくても、ゆらゆらと漂い猫にもかかってしまいます。
そして、そのときに露骨に嫌な顔をするのです。
寝ていたのに起きて、その場を離れてしまうことも。
過去にアロマは猫がいるなら使わない方が良いと聞いて止めたことがあるのですが、やはり香水も駄目なのかと・・・。

スポンサードリンク

猫に精油は害があって危険な理由

猫にアロマは駄目だということを聞いて止めた過去があったのですが、改めてそのことについて調べてみました。
確かに精油には猫にとって悪い成分があるようですね・・・。
簡単に言うと人間には解毒機能が備わっているから大丈夫だけど、猫にはそれがないので健康リスクがあるということです。

猫に香水は危険なのか

そしてやはり香水というのも、良いものではないみたいですね。
だけど、みなさんそこまで気にせず使われているようで。
ただ、猫ちゃんに香水がかからないように気を付けたり、そこらへんの配慮は必要になります。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 猫に香水は害があり危険?嫌いな臭いの可能性も大!かかったら注意

また、猫用のシャンプーにそれらの悪い成分が入っていることもあるようで・・・。
人間も体に悪いと知りつつも食べたりするものがあるわけで、それが積み重なると健康を害すわけですが。
それと同じで猫に対する香水も直接健康被害があるわけじゃないけど、積み重なると健康被害があるってことかな?
専門的なことは何ともいえませんね・・・。
ただ、そもそも単純な話で、香水は猫の嫌いな臭いであることも多いようです!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 猫に香水は害があり危険?嫌いな臭いの可能性も大!かかったら注意

猫は柑橘系の臭いが嫌い

猫は柑橘系の臭いが嫌いだそうです。
僕はシトラス系の香水をまくことも多いのですが、やっぱり嫌な臭いだったのか。
ちなみに柑橘類には猫にとって有害な成分が含まれているみたいなので、皮を放置したりしないように気を付けた方がよさそうですね。

洗剤も猫は嫌い

さらに洗剤とかの臭いも猫は嫌いなんだそうです。
僕はクリーンというブランドの香水をまくことも多いのですが、やっぱりあの匂いが駄目だったのか。
嫌そうな顔するもんなー。笑

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 猫に香水は害があり危険?嫌いな臭いの可能性も大!かかったら注意

ハッカの臭いも嫌い

さらに猫はハッカの臭いも嫌いとのことですが、これも心当たりがあります。
メントール系ののど飴を舐めながら猫に顔を近づけると、機嫌悪そうに噛んだり引っかいたりしてきます!
試しにのど飴を舐めながら寝ている猫にハーっと息を吹きかけてみたら起きました。
そういえば、蚊に刺されたときのかゆみ止めを付けた腕に対して、すげー嫌そうな顔をしていたこともあります。
この臭いが嫌なんだろうなとは思っていましたが案の定です。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 猫に香水は害があり危険?嫌いな臭いの可能性も大!かかったら注意

猫のストレスにならないように気を付ける

なんだかんだで猫にとって香水の臭いというのは嫌なもののようですね。
ちなみに我が家の猫でいえば、ベッドに香水をまいたあと一時的に布団から離れることはあるのですが、すぐに戻っていきます。
また、香水の匂いがたっぷりとついている布団の中に入って寝ることもあります。
だからそこまで神経質にならなくてもいいのかなと個人的には思っているのですが・・・。
臭いはともかく、香水の液体(霧)が付くのはよくないのでしょうから、そこは注意したいと思います。
いずれにしても、猫ちゃんの様子はしっかりと観察して、ストレスになっていそうなら配慮することが大切ですね!

スポンサードリンク