Pocket

素敵な人に褒められた時にどう返していますが?
なんとなく照れくさかったりして、適当に受け流してしまいがちな人も多いと思います。
恥ずかしいというのは仕方がない面もあるのですが、お互いにとって良いやり取りとは言えません。
特に相手が形式的なヤツじゃなく、好意を持って褒めてくれているのであれば印象の良い返事をしたいところです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 褒められた時の返し方。男女問わず好きな人への反応。女性の褒め方

日本人は褒めるのも褒められるのも苦手

日本人は褒めるのも褒められるのも、慣れていない人が多いと思います。
相手を褒めるときといえば女性を口説くとき、仕事などであいさつの延長、あとは趣味の世界の会話であるぐらいですかね?
何気なく相手を褒めることというのは、そうあることではありません。
だから褒められたとき反応に困ってしまうというのも仕方がありません。
慣れていないことなのですから当然なのです。

スポンサードリンク

謙遜するかお礼を言うか

よくある返す言葉として「いやいや、そんなことは・・・」という謙遜した言葉。
そして「ありがとうございます」とう自信や素直さを感じる言葉。
たぶん、謙遜するという人が多いと思います。
謙遜が美徳というのも日本人の価値観ですからね。

とはいえ謙遜の言葉の中には「どうせお世辞でしょ」みたいな気持ちもどこかであるかもしれません。
となると、相手にとって失礼な返事とも取れます。
褒めてくれた相手への敬意を感じさせる返事であれば、それがベストですよね。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 褒められた時の返し方。男女問わず好きな人への反応。女性の褒め方

で、その言葉というのが「〇〇さんに言ってもらえると嬉しいです」というような返しです。
「ありがとうございます」と素直に受け止めたうえでの、相手を立てる言葉ですね。
異性同性問わず、好きな人に褒められたら嬉しいですよね。
その気持ちを素直に伝えると、褒めた相手としても気分が良いものです。

スポンサードリンク

褒められて嬉しいと思える男に

逆に自分が褒める側になったとき、相手に褒められて嬉しいと思える男になりたいものです。
例えばボロボロの靴を履いている人に靴を褒められても、正直あまり嬉しいものではありません。
それよりも手入れがされていて、ビシッとした靴を履いている人に褒められた方が嬉しいですよね。
印象の良い人に褒められたら自信にもなるし、それこそ「この人に褒められて嬉しい」と思うものです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 褒められた時の返し方。男女問わず好きな人への反応。女性の褒め方

女性を褒めるときに意識すること

日本人の男は女性を褒めるのが苦手と言われています。
僕も得意ではありません。
ただあまり難しく考えないで気楽に考えてみましょう。
褒めて好感を持たれたいとか、喜んでもらえるかな?、とか考えるから難しいのです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 褒められた時の返し方。男女問わず好きな人への反応。女性の褒め方

では、どういうことを言えば良いのかと言うと「いままでと変わっている点を探す」ということです。
髪型、服装、アクセサリーなどいつもと違う点を意識して「それいいね」とか、さらっと褒めてみる感じです。
どうしても照れくさいのなら「なにそれ?」とか「今日雰囲気違うよね?」とか、言うだけでも違うと思います。
「相手の良いところをではなく、いつもと違うところ」そう意識すると、褒める点がわかりやすくなります。

そもそも「褒める」という考え方を改めてみましょう。
極端に言えば「褒め言葉に意味を込めないこと」です。
「おはようございます」とか、あいさつするときに意味なんて込めないじゃないですか。
それくらいサラッというぐらいが照れくささもないし、気軽に褒める言葉が出てくるわけです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 褒められた時の返し方。男女問わず好きな人への反応。女性の褒め方

女性を褒めるときのNG行為

いつもと違うところを褒めろと言いましたが・・・。
例えば、服装に関しては相手との関係次第ではセクハラっぽくなるので注意が必要ですよね。
他にも体のことは褒めてはいけません。(脚きれいだね、とか)
そして褒めたらそのことで話を広げようとしないで、さっさと別の話題に移ることです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 褒められた時の返し方。男女問わず好きな人への反応。女性の褒め方

特に値段を聞くのは最低のマナーです。笑
ついうっかり聞いてしまいがちなのですが、これはよろしくありません。
下手に突っ込むと知らずのうちに失礼なことを言ってしまう可能性もあるので、さらっとマメに褒めることを意識すると良いですね。

スポンサードリンク