Pocket

スーパーなどで見かける試食コーナー
試食コーナーが好きな人もいれば、嫌いな人もいると思います。
声をかけられたときに断るのも気兼ねするから、試食コーナーを避ける人もいるでしょう。笑
その一方で試食をたくさんする人もいると思いますが、マナーは守る必要があります。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 試食の食べ過ぎで出禁や逮捕になる?注意や怒られトラブルになる可能性も

試食の食べ過ぎは罪になるのか

そもそも試食というのは、購入の判断材料としてお店が提供しているわけです。
だから、買う気がないのに「小腹が空いたから」という理由で試食をあちこちしまくるというのは当然マナー違反になります。
それこそ、毎度毎度そんなことをしていればマナー違反どころか罪になってしまう可能性も。

Embed from Getty Images

1人が食べ過ぎて他のお客さんの分がなくなったら、当然お店側としては困るわけです。
購入の判断材料という試食の限度を超えているわけですから、下手すれば警察沙汰になって逮捕されてしまう可能性もあります。
その際は業務妨害などの罪に問われることになると思います。

スポンサードリンク

試食の食べ過ぎで逮捕される可能性

ただ、それはあくまでも可能性の話です。
実際に警察沙汰になるということは、余程のことがない限り考えにくいです。

Embed from Getty Images

その一方で出禁(出入り禁止)となる可能性は十分に考えられます。
迷惑行為を繰り返しているのだから当然です。
出禁になって、それでもしつこく試食の食べ過ぎを繰り返していたら警察沙汰になってしまう可能性も高くなるでしょう。

Embed from Getty Images

試食をタッパーで持ち帰る

ところで、世の中には試食をタッパーで持ち帰りたいと考える人もいるようです。
まあ、考えるぐらいならともかく、実行に移す人も少なくはないのかもしれません・・・。

当然ですがこれも禁止行為になります。
試食はあくまでもお客さんの購入の判断材料として提供しているわけですから、持って帰っておかずにするなら、買えよって話になりますからね。
これも注意されても繰り返すようであれば、窃盗などの罪に問われても仕方がありません。

Embed from Getty Images

試食の断り方

さて、試食が好きな人もいれば嫌いという人もいると思います。
試食が嫌いというのは、話しかけられるのが嫌という理由があるでしょう。
話しかけられたら面倒くさいという気持ちもわかりますが、そこでブスーっとするのも感じが悪いです。

Embed from Getty Images

まあ、そこは気にせずに「いやー、結構です」とかなんとか、明るく立ち去りながら断ればいいのです。
世の中には無視したり、明らかに嫌そうな顔をして不機嫌になるような人も多いのです。
そういう人がたくさんいる以上、顔を見てきちんと断る人に対して試食販売の人だって嫌な気持ちにはならないでしょうからね。
断ることに対して、そこまで気兼ねする必要もないですね。

Embed from Getty Images

試食を食べるだけで買わない

試食が嫌いという人の中には「食べてしまうと買わなければいけない気がしてしまうから」という理由も多いでしょう。
最初から何も買う気がなくて食べることだけが目当てなら迷惑行為なので犯罪になる可能性があるという話は先ほどしました。
ですが「買い物の最中に試食を食べたけど買わない」というのは別に悪いことではありません。

Embed from Getty Images

他の商品を買っているならそれは立派なお客さんですからね。
試食を1口したからといって迷惑行為というわけでもないので、買わなくても気にする必要はありません。
「おいしいけど今日はいいかな。ありがとうございました」とでも言って立ち去れば問題ありません。
販売員がいるのに無言で立ち去るというのは印象が悪いので止めた方がいいですね。

スポンサードリンク

試食はマナーを守って行うこと

何にしても試食というのは、マナーを守る必要があります。
何度も何度も試食をするというのはお店の人にとっても迷惑ですが、周りのお客さんも不快な思いをしますからね。

Embed from Getty Images

何度も言いますが、試食コーナーというのはあくまでも購入の判断材料として提供されているものです。
買う気もないのに試食を繰り返していると、警察沙汰とは言わなくても出禁や注意ぐらいは珍しいことでもありません。
もし注意されたのであればお店側に非があるのではなく、自分自身に非があったと思わないといけませんね。

スポンサードリンク